訪問介護施設一覧 紹介サイト大阪Top >  大阪府の施設 >  アーチ介護支援センター箕形

[スポンサード リンク]

アーチ介護支援センター箕形

 施設の名称
 アーチ介護支援センター箕形
主業務など
在宅介護サービス.
所在地
594-0042 大阪府和泉市箕形町3丁目10-33
お電話番号
0725-51-2020

【介護施設に関するお役立ち情報】

生活科学運営が、ワーカーズと組んだ狙いは、ホームは地域から為、存在感を示すためにも交流機能を持つことが重要だと考えられる為だと考えられています。

ワーカーズのように「地元の人材などにホームを支えてもらいながらサービスを提供する」という生活科学運営の手法にすると街に活力をもたらすのは交流ですね。

株式会社アンクラージュという会社が神戸市灘区に建設中の高齢者向け共同住宅「アンクラージュ御影」の入居者を対象にし、関西大学文学部、財団法人社会開発研究センター、株式会社アンクラージュ3社は、関西大学で科目等履修生、聴講生、社会人学生として学ぶ「オンキャンパス・プログラム」、共同住宅内で行われる「オンコミュニティ・プログラム」を実施する事に合意しました。

アンクラージュ御影の入居者を対象にしている「オンキャンパス・プログラム」は、科目等履修生または聴講生として開講クラスに希望者を受け入れたり、「オンコミュニティ・プログラム」では当該施設内で講座等を提供し、講師の派遣や指導者の斡旋を行ったりして、勉強できる場所を提供しています。

「カレッジリンク型シニア住宅」事業という、大学と住宅の運営者の提携で開催されている事業は、アメリカでは既に選考して行っているのですが、日本ではこの関西大学で開催されるのが初めてとなります。

この「カレッジリンク型シニア住宅」は、高齢者用の住宅とは違い、寝たきりになることも少なく、満足度が高い生活が送れる為、充実度は高いと言えると思います。

それに、新しい知識や人とのふれあいもあり、生活が若々しく保てるのも魅力だと思います。

学生にとっても高齢者の方とふれあうことにより、人生経験などを勉強でき双方にとってプラスになる事業だと思います。

本来大学が、年齢に関わらずに「知識を学ぶ場」という事で結ばれた「知縁コミュニティ」であり、色々な接点やイメージから大学自体が知の拠点として再認識されると思います。

関連エントリー

訪問介護施設一覧 紹介サイト大阪Top >  大阪府の施設 >  アーチ介護支援センター箕形